暮らしの器USAGIYA|HOME
HOME

ONLINE SHOP

BLOG
 入荷のお知らせ
 日々のつれづれ
 市民農園 
 その他のお知らせ

TOPIC

FACEBOOK

USAGIYAのこと



お問い合わせはこちら



RSS



先日、友人宅に遊びに行きました。

お土産に作ったのは、キャロットケーキ。
あのお店のレシピを、少しアレンジ。

型から取り出した瞬間に、
美味しさを確信しました(笑)
Img_b065ae4362eef2f7fe7931102f42b737
先日、Eテレの『グレーテルのかまど』で、
キャロットケーキを作っていました。
ヨーロッパで生まれて、アメリカの家庭の味になったというキャロットケーキ。
戦時中、にんじんが砂糖の代用として使われたのですね。
そんな歴史があることを、初めて知りました。
Img_b82a49a9b55ac843ff01ab5f3097a1d0
「ボリュームたっぷりで、素朴。」

その言葉がぴったり。

このレシピ、ばっちりでした。
定番にしよう。
これから、夏蒔き人参の収穫の季節。
よかったらお試しください♪
(カロリーのことは少しの間忘れましょう…)


<あのキャロットケーキ>

卵 2個
きび砂糖 100g
サラダ油 150cc
人参(すりおろす) 1本
ナツメグ 少々
シナモン 小さじ1~2
小麦粉 150g
ベーキングパウダー 小1
くるみ(粗く刻む) 75g
レーズン 40g

○チーズクリーム
クリームチーズ 120g
粉砂糖 小1~2
牛乳 小1
レモン汁 小1

1.ボウルに卵ときび砂糖を入れてしっかり混ぜ、サラダ油を加えてよく混ぜる。
2.すりおろした人参・スパイスを加えてさらに混ぜる。
3.粉をふるい入れてさっくりと混ぜ、粉が残っているうちに具(ナッツやレーズン)を混ぜる。
4.クッキングシートを敷いた型に流し、170℃のオーブンで45分ほど焼く。
5.完全に冷めたら、チーズクリームを塗る。