暮らしの器USAGIYA|HOME
HOME

ONLINE SHOP

BLOG 
 入荷のお知らせ
 日々のつれづれ
 市民農園
 その他のお知らせ

TOPIC

FACEBOOK

USAGIYAのこと



お問い合わせはこちら



RSS



我が家に

Jeremy

jeremy

天使がやってきた。

砥部焼・梅山窯さんの五寸角皿〈一ツ唐草〉が入荷しました。

砥部焼・梅山窯:五寸角皿〈一ツ唐草〉

お取り皿や銘々皿に手ごろな大きさの、15cmの角皿。
少し丸みのあるかたちが、素敵でしょう。
適度な厚みがあり、
つるりとした触り心地。
使う喜びをきっと感じる器です。






⇒暮らしの器USAGIYAのONLINE SHOP



夏野菜の収穫が始まりました。

ミニトマト、茄子、きゅうり

ちょっとわかりにくいですが、
ことしのミニトマトは赤・オレンジ・黄の三色です。
トマトだけでなく、夏野菜は見た目でも元気が出ますね。

茄子は、ここのところの雨降りが恵みの雨になったようで、
ぐんぐん大きくなり、私の腰ほどの高さまでになりました。

梅雨の終わりの茄子

大きくなりすぎたかな・・・
先月の話になってしまいますが、
砥部町に住むお友達が、
関東方面へ旅行がてら、我が家に泊まりに来てくれました。

お土産にといただいたのは・・・
「ベビー母恵夢」の、期間限定瀬戸内レモン味。

ベビー母恵夢 瀬戸内レモン

レモンが爽やかで、
懐かしいのに、新しい味。
とっても美味しかったです。

「砥部町は、ぜんぜん変わっていないですよ~」
その言葉に、ちょっとホッとしたり。
いろいろなことは日々、変わっていくけれど、
砥部町の空気は、きっと変わっていないのでしょうね。

また砥部町を訪ねる日を楽しみに・・・
砥部焼・中田窯さんの八寸玉縁鉢〈内刷毛目〉が入荷しました。

砥部焼・中田窯:八寸玉縁鉢〈内刷毛目〉

美しいかたちにきれいな〈内刷毛目〉が映えて、
存在感たっぷりの浅鉢。
控えめな“玉縁”がとても上品。
盛り付けをさりげなくひき立てる、頼れる器です。








⇒暮らしの器USAGIYAのONLINE SHOP



今朝、
やっと青空が少し見えました。
ことし最初の蝉の声も聴きました。

一か月前に種を蒔いた、モロヘイヤ。

モロヘイヤの芽

芽はすぐ出たのですが、
涼しかったせいか、やっとこのくらい。
小さくてもちゃんとモロヘイヤの葉ですね。
もう少し大きくなったら、畑に植え替えます。

暑いのは苦手ですが、
ちょっと夏が待ち遠しい。

今晩は、木星と金星が見えるかな?

やんちゃさんで、
走り回っているか、寝ているかの彼。
なかなか、写真も撮れず(T_T)

Jeremy

お昼寝の合間の写真を、縦にしてみました(笑)

名前は、Jeremyといいます。
(和風なお顔立ちですけどね)
ことしも私の背丈よりも大きくなった、ミニトマト。

ミニトマト

ミニトマト

すずなりの実を、
つまみ食いしながら作業します。

成長中は、地道にわき芽摘みをするのですが、
最後の方はつい、あばれさせてしまいます・・・
トマトの生命力に感心するばかり。
初めて種から育てている、枝豆。

枝豆

Oさん、こんなに大きくなりましたよー。

枝豆

少しずつ鞘が膨らんできました。

枝豆の花は、うっかり見落としそうになるほど、
小さくて、花の時期も短いのですよね。

収穫が楽しみ。
ことしはぜひ、トースターで「焼き枝豆」を試してみたいです。

砥部焼・廣梅窯さんの反りカップ、五寸平皿が入荷しました。

砥部焼・廣梅窯:反りカップ/五寸平皿

廣梅窯さんの器、久しぶりの入荷です。
あらためて、廣梅窯さんの器は繊細でとても素敵。
〈緑十草〉〈笹雫〉という言葉の響きも、涼しげでうっとり・・・

写真のように柄違いで組み合わせても、おもしろみを感じます。










⇒暮らしの器USAGIYAのONLINE SHOP