暮らしの器USAGIYA|HOME
HOME

ONLINE SHOP 

BLOG
 入荷のお知らせ
 日々のつれづれ 
 市民農園
 その他のお知らせ

TOPIC

FACEBOOK

USAGIYAのこと



お問い合わせはこちら



RSS



砥部焼・中田窯さんのくらわんか茶碗、二寸五分小皿が入荷しました。

砥部焼・中田窯:くらわんか茶碗、二寸五分小皿
砥部焼・中田窯:くらわんか茶碗、二寸五分小皿
中田窯さんのくらわんか茶碗に、
〈唐草〉と〈八角文〉が加わりました。
丸みのある美しいかたち。
美味しい新米を、このお茶碗で。

愛らしい豆皿も一緒にどうぞ。










⇒暮らしの器USAGIYAのONLINE SHOP



今日から、松屋銀座さんでこちらのイベントが始まります。

銀座・手仕事直売所

「銀座・手仕事直売所」
ことしもこの季節がやってきたのですね。

砥部焼の中田窯さんがことしも出店されます。
中田窯さんの器はもちろん、
全国から集まった、手仕事の美しい品々を見ることも、毎年の楽しみ。

台風と前線の影響で
東京も雨降りが続いていますが・・・
デパートで過ごすのも手かも。

詳しくはこちらをご覧ください。
砥部焼・中田窯さんの七寸口反鉢〈市松鱗文〉が入荷しました。

砥部焼・中田窯:七寸口反鉢〈市松鱗文〉
中田窯さんの七寸の浅鉢のお取り扱いを始めました。
ここ数ヵ月使ってみたのですが、
さまざまな料理に使えて、とても便利な器です。
一つひとつ丁寧に作られた、美しいかたちも魅力。

市松は□、鱗文は△、かたちは○。
柄も楽しい〈市松鱗文〉。




⇒暮らしの器USAGIYAのONLINE SHOP



先日、松屋銀座で開催された「手仕事直売所」に行ってきました。
ちょこっと、お買い物。



ブリキのポストカード入れ
ひのきの杓子
こぼれ梅(みりんの絞り粕)のグラノーラ

ブリキの缶は、今はピカピカですが、
だんだん曇り、あらかじめつけてある傷が模様のように出てくる仕組み。
何もないところに、傷を作ってしまった時に受けるであろうショックへの配慮とのこと。
なるほど。
杓子は、宮島のもの。
観光地ではやはり「お土産らしい杓文字」が売れるそうで、宮島へ行った折には私もそういった印象でしたが、様々な手仕事のものが作られているのですね。

「手仕事直売所」は、作り手の方とお話が出来ることが何より楽しい。
また来年の出会いも楽しみです。

***

中田窯の太郎さん、千晴さんとも久しぶりにお会いして、お話を楽しみました。
これから、徐々に、独立されるお二人。
お二人の作品も、また作られることでしょう。

千晴さんの「ちょうちょの箸置き」を待ってくださっている皆さまへ・・・
もうしばし、お待ちくださいと、伝言を承りました。
久しぶりに・・・畑に行けました。
ほったらかしでごめんなさい、野菜たち。



元気いっぱいなのは、落花生。
そして里芋(石川早生)とオクラ、いんげん。
茄子とピーマンも、まだまだ元気、といったところ。

いんげんが、鈴なりでした。
せっせと収穫し・・・



数えてみたら60本も(笑)。

不揃いで、大きくなってしまったものもありますが、美味しそう。
今晩は早速、胡麻和えにしようかな。
砥部焼・中田窯さんのそば猪口カップ・大/小、四寸皿が入荷しました。

砥部焼・中田窯:そば猪口カップ・大
そば猪口カップの大です。
〈市松〉が仲間入り。
その他写真の柄が再入荷しました。
呉須の藍色の、多彩な表現が素敵ですよね。

砥部焼・中田窯:そば猪口カップ・小/四寸皿〈呉須線〉
こちらはカップ・小〈独楽〉と、四寸皿〈呉須線〉。
なにかと使える、四寸皿です。

中田窯さんのそば猪口カップ・大の一覧へ

中田窯さんのそば猪口カップ・小の一覧へ



⇒暮らしの器USAGIYAのONLINE SHOP



秋分も過ぎ、すっかり秋めいてきましたね。
連休はいかがお過ごしでしたか?



真っ先に秋を感じさせてくれる香りは、キンモクセイの花。
花は見えなくても、香りはどこかから風に乗って運ばれて、ふっと包まれる。

今が盛りですね。
砥部焼・中田窯さんの七寸縁付皿、五寸縁付皿〈なずな〉が入荷しました。

砥部焼・中田窯:七寸縁付皿、五寸縁付皿〈なずな〉
可憐な〈なずな〉が描かれた縁付皿。
深い藍色が素敵ですね。
お料理を美しくひき立ててくれるお皿です。

砥部焼・中田窯:七寸縁付皿、五寸縁付皿〈なずな〉
そば猪口カップも揃えると、使う場面が広がりそうです。








⇒暮らしの器USAGIYAのONLINE SHOP



今朝、
種から顔を出したばかりの、青首大根の小さなちいさな芽。

青首大根の芽

先週の土曜日に蒔いたものです。
芽が出ると、ひとまずホッとする。

今朝は、小かぶと、紅芯大根の種を蒔きました。
紅芯大根は初めて育てます。
中国野菜なのですね。
ふだんはあまり食べない大根ですが、色に惹かれてしまいました。
育てるのも食べるのも、ワクワクします。

このほかには、秋はカリフラワーとほうれん草、小松菜あたりを育てようかと。

現在の区画をお借りできるのは、来年の1月まで。
この秋、まずは落花生、そして里芋。
もう少し、お楽しみは続きます。