暮らしの器USAGIYA|HOME
HOME

ONLINE SHOP 

BLOG
 入荷のお知らせ
 日々のつれづれ
 市民農園 

TOPIC

FACEBOOK

USAGIYAのこと



お問い合わせはこちら



TweetsWind

RSS



砥部焼・梅山窯さんのティーポット・お湯呑み、梅乃瀬窯さんの五寸丸皿が入荷しました。
Img_8fde763b6684e6e58830bbb4cbf64429
お茶をいれて、飲むのは、
心を大切にするため。
和みの時間が、心を温め、整えてくれる。
そんな和みのひと時に、この砥部焼の器も使っていただけたらと思います。
きっとお役に立てるはず。

〈呉須巻〉の平湯呑みは、大好きな器です。
何気ない器なのですが、
単に磁器に呉須が巻かれているだけではない、
デザインの美しさを感じます。
少し大きめなのも、ポイント。


ティーポットは、
つばたしゅういちさん、英子さんのご本によると、
長年ご愛用されている器のよう。
砥部焼には、長く作られ続けている器が多いです。
時が流れて、手が変わっても、引き継がれていく。
淘汰や少しずつの変化を重ねながら。
作られ、使われ、続いていくことは、
決して簡単なことではないと思います。

今回入荷した〈ひまわり〉は、
若干、掻きキズがあります。
でも器としてはちゃんと使えますので、
丸ごと愛していただければ幸いです。


梅乃瀬窯さんの五寸丸皿〈花唐草〉は、
絵付けがとても丁寧に施されていて、
思わず見とれてしまいます。
Img_4727378951077a6ce1e99407b6c96ea2
詳しくは、暮らしの器USAGIYA|ONLINE SHOPをご覧ください。



すぐにご注文ページに進む方は、こちらからどうぞ↓








砥部焼・陶房拓実さんの器が入荷しました。
Img_34278ebaae40bfcc126bd7c3d05341a8
料理と器が呼応して、もっと味わい深くなる。
山中さんの器を使うと、そんな風に感じます。
大らかでいて、繊細で、奥ゆかしい。
使うたびに愛着が増す、そんな器になるはず。
大切にしたいものをまた一つ。ふだんの暮らしに、どうぞ。


浅鉢のaとbは同じかたちの器ですが、
ほんの少しの違いがあるので、別々にご紹介しています。
それぞれの掲載写真をご覧ください。


詳しくは、暮らしの器USAGIYA|ONLINE SHOPへどうぞ。



すぐにご注文ページに進む方は、こちらからどうぞ↓








砥部焼・梅山窯さんの五寸布目角皿などが入荷しました。
Img_a78fc4e96a99237046b9633f524d1c5c
本格的な寒さになりましたが、
それはまた、新しい春を迎えるための準備でもあります。
もうすぐ新年。
美しい筆遣いの角皿、
開けるのも楽しい蓋物(バターケース)、
きりりとした八角の反り小鉢・・・
凛とした砥部焼の器が、あなたの新しい年を彩ってくれますように。


詳しくは、暮らしの器USAGIYA|ONLINE SHOPのページをご覧ください。



すぐにご注文ページに進む方は、こちらからどうぞ↓










砥部焼・梅山窯さんのティーポット、そば猪口カップが入荷しました。
Img_8775decfac472411a706d0e7b4d94c6b
ほっこりとした時間を楽しめそうな、
素朴な雰囲気のポットとカップ。
休憩する時間は、
のどや体を潤すだけでなくて、
飲み物をゆっくりいれること、五感で楽しむことで、
心も潤す、暮らしの中の大切な時間。

帽子のような蓋が愛らしいティーポット。
緑茶も、紅茶も、コーヒーだって。
なんでも似合ってしまう。
Img_d864f0ee337782d97aaa9305ecbb4743
洗いやすくて、丈夫。
ふだんの暮らしに欠かせない、ポットとカップです。


詳しくは、暮らしの器USAGIYA|ONLINE SHOPのページをご覧ください。



すぐにご注文ページに進む方は、こちらからどうぞ↓






砥部焼・梅山窯さんの五寸縁付皿〈呉須〉が入荷しました。
Img_8a1e24fdc47ff0255c9487a62e32cc5e
とてもシンプルで、潔いデザイン。
これも砥部焼の魅力。
絶妙な幅の縁に、深い呉須の藍色。
シンプルな中にも、温かみや奥ゆかしさを感じる。
それはやはり、手仕事で生まれた器だからだと思います。
ふだんの暮らしに穏やかに寄り添うような。
きっと、長くながく、愛用できる器です。

縁があって持ちやすく、少し深さのあるかたちです。
Img_ddaef82d13b79e5045b4607ef2cd6fd7
北欧の器のような趣きもあって、
陶磁器、ガラス器、木工の器・・・
いろいろな器と取り合わせを楽しめそう。
銘々皿にも、ソーサーにもどうぞ。


詳しくは、暮らしの器USAGIYA|ONLINE SHOPのページをご覧ください。



すぐにご注文ページに進む方は、こちらからどうぞ↓